HOME
問い合わせ アクセス FACEBOOK インスタグラム
見る・学ぶ
動く・遊ぶ
宿泊

category > 企画展

【冬の企画展】「中野 嘉子 × 中田 千早伃 二人展」開催のお知らせです。

みなさんこんにちは(^^)/

早速ですが、風の博物館の冬の企画展のご案内です!

 

中野 嘉子 × 中田 千早伃

 

二 人 展

 

会期 2023年  1.14 [土] ~ 2.19 [日]

[入場料] 無 料

 

————————————————————

大洲市在住の中野 嘉子さん、中田 千早伃さんの絵画展です。

「自分で育てて収穫した作物を何か形に残したい」

という想いから、お二人は絵を描き始めたそうです。

中野さんは、30年程前から地元の風景や収穫した作物・草花などを

誠実に描き込まれた作風で、ありのままの自然やノスタルジックな

雰囲気の作品を数多く描き続けられています。

中田さんは、独特の目を奪われる美しい青の表現が

“千早伃ブルー”と称され、幻想的な世界観と

メッセージ性溢れる空想画を得意とされています。

お二人は現在、地元大洲の肱彩会を中心にご活躍されています。

ぜひこの機会に、お二人の世界をゆっくりご覧ください。

————————————————————

中野 嘉子 「農家の庭先」 F50

————————————————————

中田 千早伃「宮城からプレアデスへ ~忘れな草〜」S30号

————————————————————

≪お問い合わせ先≫

風の博物館・歌麿館 (0893)34-2181

[歌麿館企画展] -明治の写楽- 国周展のお知らせ

みなさんこんにちは!

早速ですが、2023年1月5日(木)から始まります

歌麿館の企画展のご案内です!

* * * * * * * * * * * * * ** * * * *

* * * * * * * * * * * * * ** * * * *

 明治の写楽- 国周

会期 : 2023年1月5日(木) ~ 4月2日()まで

【展示会場】 歌麿館 企画展示室

* * * * * * * * * * * * * ** * * * *

豊原国周(1835~1900年)は、

幕末から明治にかけての浮世絵師です。

役者似顔大首絵を多数制作し「役者絵の国周」として

知られるようになり「明治の写楽」と称せられました。

役柄や役者の個性を捉えた役者絵を多く描きましたが、

特に大首絵で名を上げ、一人の役者の半身を

三枚続に描くという斬新な構図も創案。

“最後の役者絵師”と呼ばれた国周の世界を

ぜひ、この機会にお楽しみください。

* * * * * * * * * * * * * ** * * * *

お問合せ先:風の博物館・歌麿館 (0893) 34-2181

※ご利用の際は、新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

歌麿展関連イベント『浮世絵摺り体験』を開催いたします!

皆さん、こんにちは!
歌麿展の関連イベントのお知らせです。

葛飾北斎の『冨嶽三十六景』で最も有名な「神奈川沖浪裏」の木版画の摺り体験を行います。

只今、参加者募集中です!!

 

 

『浮世絵摺り体験』※要予約

 

【日 時】

令和4年11月27日(日) ・12月18日(日) 10時~

 

講 師:板倉 勉 先生
参加費:1,000円(材料費込)
定 員:各5名(先着順)
場 所:風の博物館
準備物:エプロン、タオル

 

※摺り体験に参加される方は、汚れても大丈夫な服装で来て下さい。

 

※ご予約は、当館までご連絡ください。

【お問い合わせ先】
風の博物館    TEL (0893)34-2181