HOME
問い合わせ アクセス FACEBOOK インスタグラム
見る・学ぶ
動く・遊ぶ
宿泊

名所江戸百景展 -復刻版- 「夏の部」

みなさんこんにちは!

早速ですが、2024年7月6日(土)から始まります

歌麿館の企画展のご案内です!

* * * * * * * * * * * * * ** * * * ** * * *

  名所江戸百景展  -復刻版-

 《夏の部》2024年 7月6日(土) ~ 9月23日(祝:月) 

【展示会場】歌麿館 企画展示室

* * * * * * * * * * * * * ** * * * ** * * *

 

歌川広重(1797年-1858年)は、江戸時代に活躍した浮世絵師です。

風景画シリーズ「東都名所」を皮切りに、数々の風景画を制作し、

人気絵師として名を馳せました。また、最晩年に手がけた集大成とも

いえる「名所江戸百景」は、当時有名だった江戸や近郊の名所や

景観の優れた場所などの風景に、行事や人々の暮らしを重ねた、

広重ならではの斬新な構図・描写となっています。

春夏秋冬の四つの部に分けられ、

四季折々に見せる江戸の素顔を書き出した作品の中より、

今回は「夏の部」を展示いたします。

ぜひ、この機会に広重が魅せる 夏の江戸名所 をご覧ください。

 

風の博物館・歌麿館 (0893) 34-2181