見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

年末年始の休館のお知らせ

 

 

皆さん、こんにちは。

2022年も残り僅かとなりましたね。

今年も大変お世話になりました。

新しき年が皆様にとりまして幸せ多き一年となりますように。

どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

 

当館の年末年始は下記のとおりお休みとさせていただきます。

 

令和4年 12月29日(木)~  令和5年1月3日(火)まで休館

 

なお、1月4日(水)より、通常通り営業いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、

ご了承のほどよろしくお願いいたします。

肱川 風の博物館・歌麿館

「版画絵はがきコンテスト」今年も開催いたします!

みなさん、こんにちは(^^)/ 早速ですが、皆様にお知らせです。

いよいよこの時期となりました!当館にて毎年開催しております

「版画絵はがきコンテスト」を今年も開催いたします!!

今回も皆さまのステキな作品に出合えることをスタッフ一同、

心より楽しみにしております!!

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

第22回「版画絵はがきコンテスト」作品募集

 

今回で22回目となります「版画絵はがきコンテスト」

作品募集の受付を、11月1日より開始いたします(*^_^*)

 

・*・*・*・ 募集期間 ・*・*・*・

2022年 11月1日(火)~ 2023年1月31日(火)(当日消印有効)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

版画絵はがきコンテスト詳細(要項など)はこちら → (Click!!)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

作品募集 チラシ(表) ダウンロード  

 

・*・*・*・ 応募票&注意事項 ・*・*・*・

応募票  ダウンロード 

応募規定の注意事項  ダウンロード  

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

版画絵はがき(官製はがきサイズ)であれば、

プロ・アマ問わずどなたでもご参加いただけます。

皆さまの作品にお目にかかれることを楽しみにしております♪

[お知らせ]

第22回(令和4年度)からは、過去に大賞を受賞された方の応募作品は、

賞選考対象から除くこととなりました。

応募作品は「招待作家作品」として作品展に展示いたします。

 

*・*・*・* お問合せ先 *・*・*・*

肱川風の博物館 (0893)34-2181

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

主催 大洲市立肱川風の博物館・歌麿館

後援  大洲市・大洲市教育委員会・愛媛新聞社・NHK松山放送局・南海放送

テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・FM愛媛・ケーブルネットワーク西瀬戸

大洲郵便局・肱川郵便局・予子林郵便局・竹中木版竹笹堂

版画絵はがきコンテスト「20年の歩み」図録 只今販売中!!

版画絵はがきコンテスト「20年の歩み」図録

只今販売中!!

版画絵はがきコンテストは、喜多川歌麿の版木発見を機に始まり、令和2年度で

20周年記念を迎えました。これもひとえに多くの方のご支援・ご協力があってこそと、

スタッフ一同心より感謝申し上げます。その記念といたしまして、版画絵はがき

コンテスト「20年の歩み」図録を販売いたします!!

只今、売店コーナーにて絶賛発売中です!!

内容は、一般の部/大賞・優秀賞・特別賞。中学生以下の部/大賞・優秀賞の作品を、

第20回から遡り第1回までをフルカラーで掲載しています。

技法、色使い、構成など、時代背景と合わせて楽しんでいただければ幸いです。

****************************************

 

 

 

 

▪ A4サイズ (横210mm × 縦297mm)
▪136ページ フルカラー
▪重量:575g
▪販売価格 1冊 1,800円(税込)

 

****************************************

****************************************

見ごたえある内容となっております!

見本もございますので、ぜひお手に取ってご覧ください。

****************************************

【ご注文方法】(お電話・FAX・メールによる受付)

■ 電話の場合  (0893) 34-2181

商品名、数量、お名前、ご住所、ご連絡先、電話番号をお伝えください。

※毎週、火曜日が定休日となります。火曜日が祝日の場合は、翌平日が営業日となります。

 

■ FAXの場合  (0893) 34-3966

下記の注文書にご記入のうえ、お送りください。注文書はこちらから⇊

版画絵はがきコンテスト『20年の歩み』注文書  

※FAX注文の場合は、ご注文内容の確認としまして、ご注文の内容・図録代金・送料の

合計金額をお電話にてお知らせいたします。

※FAXでのご返信をご希望の方は、注文書にFAX番号のご記入をお願いいたします。

 

■ メールの場合

こちらをクリック ⇒ メール

お問い合わせ内容の欄に、下記の内容を忘れずにご入力ください。

▪  ご住所

▪  注文冊数

 

********************************

【お支払いについて】

お支払い方法は代金引換のみとさせていただきます。商品到着時に、配達員へ

図録代金  +  送料  +  代引き手数料  (梱包資材料含む) を、現金でお支払い

くださいませ。

※クレジットカード等は、ご利用いただけませんのでご了承くださいませ。

送料一覧表  

 

【お届けについて】

ご注文を頂いたお客様より、順次発送いたします。

 

【交換・返品について】

お客様のご都合による交換・返品はお受けしておりません。

落丁・乱丁や、注文と異なる商品が届いた場合はお取り替えいたしますので、

お手数ですが商品到着後、7日以内にご連絡くださいませ。

 

********************************

《ご注文・お問い合わせ先》

大洲市立肱川  風の博物館・歌麿館

電話 (0893)34-2181  FAX (0893)34-3966

営業時間 9:00 ~  17:00

定休日 毎週火曜日(祝日の場合は、翌平日が休館)

歌麿館開館20周年記念「喜多川歌麿展」のお知らせ

みなさんこんにちは!

2022年10月1日(土)から始まります

歌麿館の企画展のご案内です!

今年で歌麿館は、開館20周年記念を迎え、

「開館20周年特別展」といたしまして

歌麿館が所蔵する本物の浮世絵を展示いたします。

* * * * * * * * * * * * * ** * * * ** * 

「喜多川歌麿展」

 2022年 

10月1日(土) ~ 12月18日(日) 

【展示会場】歌麿館 企画展示室

* * * * * * * * * * * * * ** * * * ** * 

 

* * * * * * * * * * * * * ** * * * ** * *

「開館20周年特別展」といたしまして、

歌麿館が所蔵する本物の浮世絵を展示いたします。

喜多川歌麿(1753年~ 1806年)は、江戸時代の日本で活躍した浮世絵師です。

北斎、広重、写楽と並び、世界的に知られている浮世絵師でもあります。

浮世絵の黄金期には美人画絵師として活躍し、寛政期には評判の

町娘や遊里の女性たちを、役者絵の大首絵の構図を美人画に用いた

「美人大首絵」を発表し、浮世絵美人画の第一人者として

その名を知らしめました。

本展では代表的な「美人大首絵」を中心に歌麿館が所蔵する

本物の浮世絵を3枚続きを含めた16点を展示いたします。

この機会にぜひ、歌麿の世界観をご覧ください。

* * * * * * * * * * * * * ** * * * * *

【関連イベントのご案内】

『喜多川歌麿をめぐる江戸の出版事情』※要予約

【日時】 11月20日()  14:00 ~ 15:00

【参加費】 無料 (歌麿展のご観覧は、入館料が要ります)

【募 集】 30名 (先着順)

※参加希望の方は、お電話にてお申込みください。

【講 師】 車浮代氏 (時代小説家/江戸料理・文化研究所代表)

* * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

【プロフィール】
車 浮代/Kuruma Ukiyo
時代小説家/江戸料理・文化研究所代表
大阪出身。江戸時代の料理の研究、再現(1200種類以上)と、
江戸文化に関する講演、NHK『チコちゃんに叱られる!』
美の壷』『知恵泉』等のTV出演や、TBSラジオのレギュラーも。
著書に『発酵食品でつくるシンプル養生レシピ』(東京書籍)、
江戸っ子の食養生』(ワニブックスPLUS新書)、
歌麿春画で江戸かなを学ぶ』(中央公論新社)
『天涯の海 酢屋三代の物語』(潮出版社)など多数。
小説『蔦重の教え』(飛鳥新社/双 葉文庫)はベストセラーに。
西宮神社「大嘗祭の江戸膳」再現、
西武鉄道「52席の至福 江戸料理トレイン」料理監修も。
❖車浮代さんのオフィシャルサイトはこちら

* * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

 

【お知らせ】※11月2日現在

 12:00~の予約は、満席となりました。

 

※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

* * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

『江戸時代のランチ』※要予約

❖江戸料理研究家 車 浮代氏監修

【日程】 11月20日() 11:00~  【価格】1,500円 (税込)

 

《江戸時代のランチ》

▪にぎり寿司 (漬けマグロ・煮穴子・海老・コハダ・鯛・かんぴょう細巻き)

▪卵ふわふわ  ▪牡蠣の松前焼き

 

【時間】※要予約 (お電話にてご予約ください)

 11:00 ~ [10名]

12:00 ~ [10名]

 

[ 協 力 ]

    銀座三河屋

* * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

 

 

※完成イメージです。

——————————————————————–

葛飾北斎の『冨嶽三十六景』の中から、最も有名な

「神奈川沖浪裏」の摺り体験を行います。

 

 

【日 時】

令和4年 11月27日()   12月18日() 10時~

 

講師:板倉 勉 先生

参加費:1,000円(材料費込)

定員:各5名(先着順)

場所:風の博物館

準備物:エプロン、タオル

※ご予約は、当館までご連絡ください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

歌麿グッヅも売店コーナーにて販売中です ^^♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

※詳細は、当館までお問い合わせください。

少人数での営業の為、急遽変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

《お問合せ先》

風の博物館・歌麿館 (0893) 34-2181

※ご利用の際は、新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

★夏休み企画★ 「肱川の宇宙展」のお知らせ!!

皆さんこんにちは!

早速ですが、当館より楽しい企画展のお知らせです♪

今年の夏休みに当館では

「肱川の宇宙展」を開催します♪

————————————

[風の博物館企画展]

夏休み企画

肱川の宇宙展

2022.7.16 [Sat] - 9.4[Sun]

入場無料

夜空を彩る無数の星、天体…皆さんはどれだけ知っていますか?

肱川の宇宙展では、星のパネルや天体模型を展示しており、

星について学べる映像の鑑賞コーナーもございます。

また、展示室の中には「7問のクイズ」が隠されています。

ぜひ、クイズを探して解いてプレゼントをgetしてください♪

【日時】 2022年  8月5日 (金)  18:30集合 (要予約)

※雨天時順延

【場所】 風の博物館1F  【参加人数】 10組20名様まで 

【対象年齢】 小学生以上 ※小学生の場合、必ず保護者同伴で、制作の補助をお願いします。

【参加費】 1,500円 (材料費込み)

※同伴の保護者の方は無料です。保護者の方も別で制作する場合は別途1,500円かかります。

【締切日】2022年 7月29日(金)まで

※ご予約・お問合せは、下記の連絡先までお願いいたします。

★ご予約・お問い合わせ先★

大洲市肱川 風の博物館・歌麿館

TEL(0893)34-2181

【皆様へ大切なお知らせ】

新型コロナウィルス感染症の影響によりイベント内容を変更

または、中止する場合がございます。

ご来館前に必ず当館HPまたは、お電話にてお問合せください。

また、ご来館の際には新型コロナウィルス感染予防・拡大防止に

ご協力をお願いいたします。

 

【歌麿Café】5/1㊐・7㊏・8㊐・14㊐に、OPENします!!

みなさんこんにちは ♪

早速ですが、絶景「UTAMARO  cafe」完全予約制で、

2022年  5月1日(日)、7日(土)、

8日(日)と14日(土)と、

元気に営業いたします(^^)/

*******************

―   Menu  ―

< ラ ン チ >

・黒毛和牛のローストビーフ丼 (スープ付) 1,300円

・ランチプレート (スープ付) 1,000円

(※売切れ次第終了となります)

 

〈スイーツ〉

・ティラミス 400円

・五色かの子あんムースケーキ 400円

・アイス(抹茶・ピーチ) 各250円

(※すべて税込の表記となります。)

*******************

歌麿館から眺める絶景とともに

癒しのひと時を過ごしてみませんか?

皆さまのお越しをお待ちしております(^^♪

*******************

 

【宿泊】「大洲に泊まろうキャンペーン2022」のご案内

大洲に泊まろうキャンペーン2022

 

2022年9月30日(金)をもちまして、

第1弾のキャンペーンは終了となりました。

 

市内事業登録店で使える「宿泊地域振興券」3,000円分をプレゼント!!

お一人様3,000円分(1枚1,000円(1セット3枚))

旅行者が、市内の登録宿泊施設に観光として、宿泊費2,000円以上の

お支払いをされたご宿泊者に1人3,000円の「宿泊地域振興券」を

プレゼントいたします。詳細は、下記をご覧くださいませ。

宿泊予約受付】2022年5月1日(日)より開始
【実施期間】2022年6月1日(水)~2022年9月30日(金)
※2022年6月1日より前にご予約された方も、上記期間内に対象の宿泊施設にご宿泊の方は、キャンペーン対象です
【対象となる方】
市内の登録宿泊施設にご宿泊の媛、高知、香川、徳島、鳥取、島根
岡山、山口、大分県」に在住の方!
※全国の新型コロナウイルス感染の状況により、変更となる場合があります。
※宿泊地域振興券のご利用期限は宿泊日より3日間
旅行の際の注意事項〕
旅行者・事業者の双方が感染防止対策を今一度徹底のうえ、感染リスクの高い行動は控えるともに、
ご自身やお連れの方の体調にも気を配っていただくなど、感染防止に充分ご配慮ください。

【地域振興券の発行について】
■宿泊費2,000円以上お支払いのお客様に対して、お一人様1冊3,000円の「宿泊地域振興券」を配布します。
■連泊の場合は、1日のみ対象といたします。会社名義でのお申し込みは対象外といたします。
  ※ビジネス宿泊も、最初の1泊のみ対象です。
■宿泊地域振興券のご利用期限は宿泊日より3日間の有効利用期間があります。
■宿泊地域振興券は、対象の市内の飲食店、お土産品店、観光施設等でご利用いただけます。
■宿泊地域振興券は、ご宿泊費にはご利用できません。
❖地域振興券の使えるお店はこちら ⇒ 「宿泊地域振興券取扱店舗一覧」
【利用対象外となる場合】

■宿泊費の実費負担額が2,000円未満の場合

■ 宿泊料金が発生しない、2歳以下の幼児は対象外となります。

【注意事項】

「楽天トラベル」「じゃらん」からご予約も可能ですが「大洲に泊まろうキャンペーン2022に参加」備考欄にご記入ください。ポイント利用でのお支払いはお客様の資産とみなし、対象となります。

ご宿泊する皆様に、宿泊者全員のご芳名簿の提出をお願いしております。HPよりダウンロードが可能です。また、ダウンロードできない方は、当日にご記入いただいております。

キャンペーンご利用の際は、アンケートへの協力をお願いします。

チェックインの際、地域振興券に「ご住所」「お名前」のご記入をお願いいたします。

数量に限りがありますので、早めにご予約をお願いいたします。

 

※ダウンロードはこちら ⇒ (宿泊者ご芳名簿)

 

---------------------------------------

  ★宿泊施設の詳細はこちら⇒ 鹿鳴園 ケビン・望湖荘

  ★ネットでご予約はこちら⇒ 【楽天トラベル】 【じゃらん】

     ★お電話でご予約はこちら⇒ 風の博物館 0893-34-2181

  ※営業時間 9時~17時 (毎週火曜日休館)

 ---------------------------------------

 

「版画絵はがきコンテスト」今年も開催いたします!

みなさん、こんにちは(^^)/♪

早速ですが、皆様にお知らせです!

当館で毎年開催しております「版画絵はがきコンテスト」の時季なりました。

今年も開催いたします♪今回も皆さまのステキな作品に

出合えることを心より楽しみにしております。

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

第21回「版画絵はがきコンテスト」

今回で21回となります「版画絵はがきコンテスト」

作品募集の受付を11月1日より開始いたします(*^_^*)

・*・*・*・ 募集期間 ・*・*・*・

2021年11月1日(月)~ 2022年1月31日(月)(当日消印有効)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

版画絵はがきコンテスト詳細(要項など)はこちら → (Click!!)

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

また、チラシのダウンロードはこちらからどうぞ↓↓

第21回「版画絵はがきコンテスト」作品募集

作品募集 チラシ表 作品募集 チラシ裏  

・*・*・*・ 応募票&注意事項 ・*・*・*・

版画絵はがきコンテスト  応募票 

応募規定について 注意事項 

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

版画絵はがき(官製はがきサイズ)であれば、

プロ・アマ問わずどなたでもご参加いただけます。

皆さまの作品にお目にかかれることを楽しみにしております♪

*・*・*・* お問合せ先 *・*・*・*

肱川風の博物館 0893-34-2181

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

主催 大洲市立肱川風の博物館・歌麿館

後援  大洲市・大洲市教育委員会・愛媛新聞社・NHK松山拠点放送局・南海放送

テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・FM愛媛・ケーブルネットワーク西瀬戸

大洲郵便局・肱川郵便局・予子林郵便局・竹中木版竹笹堂

第10回「風の博物館 俳句会」選考結果&次回開催のお知らせ

令和4年12月に募集しておりました、

浮世絵がテーマの、歌川広重 東海道五十三次「亀山」と

当季雑詠におきまして、投句いただき誠にありがとうございます。

参加者による互選にて、入選句を決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

第10回「風の博物館 俳句会」入選句

ご入選されました皆様、おめでとうございます!!

 

第11回「風の博物館 講演会・俳句会」のお知らせ

【日程】令和5年 3月25日(土)  【場所】風の博物館

【講演時間】13:00~

 ※【句会】14:00~ (参加者による互選)

【講演内容】「東海道五十三次を旅しよう〜2日目」

【講師】山田 広志 氏 (大洲市立博物館学芸員)

*************************

【俳句の兼題】

※題材の、歌川広重 名所江戸百景「亀戸梅屋舗」を一句、

当季雑詠を二句となります。

※投句の締切日 3月20日 (月)  ※互選で行います

**************************

 

【兼題】歌川広重 名所江戸百景「亀戸梅屋舗」

ヴァン・ゴッホによって模写されたことでも有名なこの図は、

近景を大写しにして、遠くを遠見するという広重好みの構図をとっています。

数色の重ね摺りで、古木の質感を見事に表現しています。

亀戸の梅屋敷は、亀戸天神の東北の裏手にあり、

今の江東区亀戸三丁目にあった百姓喜右衛門の所有する

清香庵という梅園を、将軍吉宗が褒めたことから有名となりました。

*****************************

どなたでも参加が可能な句会です!!

風の博物館では、四国では珍しい浮世絵の専門館「歌麿館」

が併設されています。この浮世絵をもっと身近に感じていただくために

「浮世絵」をテーマとした作品を投句していただき、2か月に一度、

句会を開催しております。また、句会の日には浮世絵を育んだ

庶民の文化・江戸文化について

専門家が分かりやすい内容で講演していただきます。

*****************************

月初めに発表する「浮世絵」をテーマにした

兼題を一句、当季雑詠を二句とし、お一人様、三句まで投句できます。

※「当季雑詠」 今の季節の事象であれば何を詠んでも良い事。自由題です。

*****************************

【必要記載事項と投句方法】

① 俳  号

② 投句1(浮世絵をテーマにした句)

※2ヵ月に一度、お題に出されます。

③ 投句2(当季雑詠)

④ 投句3(当季雑詠)

※お一人3句まで、投句できます!

*****************************

【 Googleフォーム宛て 】

投句フォームはこちら

————————————————————————————————

【 風の博物館宛て 】

投句をメール送信する方はこちら

————————————————————————————————

【 郵送で投句される方は、下記の送付先まで 】

〒797-1505 愛媛県大洲市肱川町予子林99番地1

「風の博物館俳句会」係まで

*****************************

《お申込み・お問い合わせ先》

風の博物館 (0893)34-2181

*****************************

 ※ご利用の際は、こちらのページの新型コロナウイルス感染症への

拡大防止対策のため 【ご来館予定の皆様へ】 の項目へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

歌麿展関連イベント「浮世絵摺り体験」第2回目の様子をご紹介します!

皆さんこんにちはヽ(*^^*)ノ

早速ですが、先日開催しました【歌麿展関連イベント】の

『浮世絵摺り体験』第2回目の開催の様子をご紹介いたします!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

第2回目の浮世絵摺り体験当日は、

あいにくの雪模様

寒い雪の中来てくださったお客様、ありがとうございます。

前回同様、当館の木版画教室の講師 板倉先生の摺りの流れ説明からスタートです!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

皆さん一度は見たことがあるとっても有名な

葛飾北斎の『冨嶽三十六景』のうちの一つ、

「神奈川沖浪裏」の摺り体験をしていきます。

本日の参加者は、ご兄弟のお二人です♪

まずは、先生の説明をよーく聞きます( ..)φフムフム…

流れを頭に入れて…

始めは試し摺りから(^^) お二人とも、真剣そのもの!!

そして、びっくりするくらい作業工程がとっても丁寧!

私の方が雑なのでは…と思うほど。

素晴らしいです( ;∀;)

途中、真剣過ぎてちょっと疲れが…

でもハラハラすることなく、最後まで落ち着いて作業する事ができました!

そうして、完成した作品を持って記念撮影♪

最後はお母さまのリクエストで、先生と一緒に撮りました(/ω\)

あいにくの雪にもかかわらず、ご参加いただきました皆さま

本当にありがとうございました。