HOME
問い合わせ アクセス FACEBOOK インスタグラム
見る・学ぶ
動く・遊ぶ
宿泊

「浮世絵摺り体験」のご案内 ※令和6年 4月より予約開始

浮世絵「摺り」体験のご案内

● 令和6年 4月より予約開始 ●

 

※日時等詳しくは、ご相談くださいませ。

※第1・2土日は、歌麿cafe営業日の為、予約出来ない場合がございます。

予めご了承くださいませ。

 

風の博物館・歌麿館では、浮世絵の多色摺り体験ができます。

「摺り」を体験することで、浮世絵の魅力を感じていただけたら嬉しいです。

 

葛飾北斎『冨嶽三十六景』の最も有名な「神奈川沖浪裏」の版木で、

本格的な摺り体験ができます。大洲和紙(おおずわし)に4色で「摺り」ます。

絵の具の塗り方・バレンの力の入れ方などの違いにより、仕上がりに個性が出るのも

また版画の魅力です。完成品は、お持ち帰りいただけます。

 

「冨嶽三十六景」 神奈川沖浪裏

 

 

 

 

 

         
浮世絵摺り体験の工程 ① ~ ④
                                                                                     

① 1枚目の版木 (舟の部分)

筆に絵具を付け、版の凸部分に塗っていきます。その後、はみ出た絵具を刷毛で丁寧に取り除き和紙をセットして、バレンで摺ります。

※以下、同じ手順を繰返します。

 

                                                               

②2枚目の版木 (波の部分)

1枚目と同じ方法で、2枚目も摺ります。波の細かい部分が出るように、丁寧に摺ります。

                                                               

③3枚目の版木 (濃い波の部分)

1枚目、2枚目と同じ方法で3枚目も摺ります。波の気泡の部分が表現できるよう刷毛で余分な絵具を丁寧に取り除きます。

                                                               

④4枚目の版木 (濃い波と輪郭の部分)

1枚目、2枚目、3枚目と同じ方法で、4枚目を摺ります。ここで波の一番濃い部分と、全体の輪郭が出てきます。この時に富士山が現れ、4枚目で完成です!

                                         
浮世絵摺り体験について
                                                                                   

●完全予約制 (事前予約必須)

※お一人様からご予約いただけます。6歳以上のお子様は、保護者同伴でご予約いただけます。

※ご用意いただくものはございませんが、絵具等で汚れる可能性がございますので、ご心配な場合は

エプロンをご持参くださいませ。

 

● 令和6年 4月より予約開始 ●

※日時等詳しくは、ご相談くださいませ。

※第1・2土日は、歌麿cafe営業の為、予約出来ない場合がございます。

予めご了承くださいませ。

 

●所要時間

※5名様までで、1時間半程度のお時間となります。あくまでも目安ですので、多少前後する場合がございます。

 

●場所

歌麿館ラウンジ

 

●料金

[額なし] お一人様 1,000円(材料費込)

[額あり] お一人様 2,500円(材料費込)

※額装ご希望の場合は、1,500円の追加料金が要ります。(マット紙付)

ご予約の際に、お申し出くださいませ。

 

[注意] こちらのイメージ画像は、額装したものになります。

 

※額装ご希望の場合は、1,500円の追加料金が要ります。(マット紙付)

ご予約の際にお申し出くださいませ。

                                                     
ご予約・お問い合わせ先
                                                                         

風の博物館・歌麿館

TEL  (0893) 34-2181

FAX (0893) 34-3966

 

お問い合わせフォーム